1. TOP
  2. チャップアップ
  3. チャップアップのM034って育毛効果ないの?

チャップアップのM034って育毛効果ないの?

チャップアップ
この記事は約 12 分で読めます。 866 Views

リアップx5、カークランド、ポラリスとミノキシジル系育毛剤を使用して頭皮に進展が見られなかった僕。

ミノキシジルに耐性がついたのか、5αリダクターゼを抑えてないからか、ミノキシジルではもうダメで、一時的に生えていた毛ですらミノキシジルを止めてからバサバサ抜けていく始末

もう、はっきり言ってハゲの分類に入ってます

さらによくわからない某育毛剤を使用して薄毛の進行が加速。

「ミノキシジルは使わずに自然に任せておいた方がまだハゲの進行は遅かったんじゃ…」
「やばい、もう髪の毛はあきらめるしかないのか、とうとうスキンヘッドか・・・」

なんて考えていた時に見つけたのがチャップアップです。

価格はリアップとほぼ同じくらいで、この当時、チャップアップに関してはステマ記事も多かったので買うのに心配だったのですが、2chなどで調べた限りではリアップと違ってまあまあ使用者による評判もよく、ミノキシジルとは違った成分による育毛方法だったので興味をもって買ってみたんです。

正直塗りミノ(ミノキシジルを直接塗るタイプの育毛剤)には限界を感じていたので、何かしら変化があればと思って使いました。

しかも今はなくなったんですが、少し前までチャップアップのホームページには

『必ず生えてくる!』

というかなり過激なキャッチコピーがあって、逆に胡散臭かったんですが(今は法律の問題かかなり控えめなキャッチコピーになっていますが)

まあ、それだけメーカー側もチャップアップには自信があったんだと思います(笑)

返金保証付きなので安心して買える

チャップアップは返金保証がついています。

返金保証書

※私の時は30日間返金保証だったのですが、最近は永久返金保証となっていました。永久返金保証はいまのところチャップアップだけです。

貧乏な僕は当時ガチで効果がなければ絶対返金する予定だったので、これは試してみる価値アリ!と思い購入したのを覚えています。

だってリアップですら返金保証なんて付いてないんですよ。

当時はこのチャップアップの返金保証がめちゃくちゃありがたかったし、それなりに自信があるんだと思いました。

しかし、結果として僕はチャップアップの返金保証を使うことはありませんでした。

チャップアップはなぜここまで売れてるか?成分がスゴイ

チャップアップはなぜここまで売れてるのか?ミノキシジルも入っていない、フィナステリドないのになぜ?

実はこれらに代わる成分、さらにさまざまな生薬の力がチャップアップにはあるからなんです。

ミノキシジルと同等のM034

チャップアップの特徴といえばこのM034です。

M034は厚生労働省認可の医薬部外品であり、様々な育毛剤に採用されています。

でもこのM034って何?って話ですよね?

なんか聞いたこともない名前ですが、このM034というのは実は特定の海藻から抽出したエキスなんです。

チャップアップの成分表記には「海藻エキス」と書かれてるのがこのM034です。

「海藻」と言った瞬間に

「海藻が髪の毛に良いなんて話は迷信なんじゃないの?」

という声が聞こえてきそうですが、

 

はい、そうなんです。

海藻が髪の毛に良いなんて話はもともとは単に海藻が髪の毛に似てるからというイメージで作られた迷信…

だったんですが、実は最近はこの海藻について研究が盛んになってきて、いろんな事実がわかってきたんです。

海藻のミツイシコンブから抽出した成分に毛包に働きかけ、育毛を促進し、脱毛を防ぐ効果があることが分かったのです。

M-034は海藻から抽出した成分ですが、M-034にはFGF-5Sという物質を生成する働きがあると言われています。このFGF-5Sには脱毛促進因子であるFGF-5を抑制する働きを持つの成分があります。

また、日本臨床医学発毛協会会長 松山淳医師によると

M-034には、「毛髪の太さの増大」「成長期の延長」「退行期への移行を遅延」という効果を有するため、脱毛予防、毛髪の維持にも効果を発揮します。

とあります。

脱毛促進因子を抑えることで、成長期を延長し退行期へ移行することを遅らせ、それが抜け毛予防に繋がるわけですね。

さらにM-034には毛包を支え、毛母細胞を供給してくれる外毛根鞘の増殖を促進させると言われています。

実際にM034とミノキシジルの比較がこちら

「でも海藻たくさん食べても俺の髪の毛は生えねえじゃん!」

と思う人も多いと思います。

そうです、というのも海藻にはもともとこれらの褐藻エキス成分はほんのわずかしか含まれていません

それに海藻として食べてしまうと他の器官に吸収されてしまいますのでほぼそのパワーを期待できないんです。

食べ物として海藻を食べても髪の発育に直接働くことはほとんどありません。

だったら特定の海藻から低温で圧縮して抽出し、直接届けてしまえ!しかも毛母細胞に浸透しやすく加工して!

ということで生まれたのがこのM034というわけです。

だからM034はそのわずかな成分をなるべく頭皮に直接、効率よく使えるために低温圧縮抽出しています。

なにより注目したいのはネットで売れてる育毛剤の大半がこのM034を採用しているという事実です。

結果が求められる育毛剤の業界において売れ筋と言われるブブカ、イクオスなどもこのM034が配合されており、これらの育毛剤は育毛剤ランキングでも必ずと言っていいほどランクインしてくる育毛剤。

効果が試される育毛剤の中ではそれなりに信用ができるものと見て良いと思います。

ジヒドロテストステロン(DHT)にアプローチ

チャップアップのホームページには「性欲の減退はありません!」と堂々と書かれています。

これはフィナステリドを使ったことならわかるかと思いますが、薄毛の原因は男性ホルモン(テストステロン)が変化したジヒドロテストステロン(DHT)であり、フィナステリドはこれを抑えるために使用されます。

フィナステリドは強烈な発毛力はないのですが、薄毛の進行を止めて現状を維持させることが強いお薬と言われています。

しかし、このフィナステリドは男性ホルモンに影響するためか性欲の減退、精子の異常などが報告されています。

※僕がフィナステリドを止めたのもこの性欲やら、検査で精子異常が出たからです。

AGA治療をすると性欲が落ちると言われるのはこのためなんです。

私もフィナステリド(プロペシア)を使用していた時にこの性欲減退が実際にあり、当時は赴任治療の検査で精子に異常まで出たので怖くなり使用を中止した経緯があります。

でも、チャップアップはこの心配がないのです。

フィナステリドと違ったアプローチ

チャップアップに使用されているの「ヒオウギエキス」このヒオウギエキスには「イソフラボン」が含まれていてます。

テストステロンからより活性の強いジヒドロテストステロンに変換する5αリダクターゼという酵素を阻害する作用を持っているということが研究で判明しています。

またチャップアップにはヒオウギエキス以外にもオウゴンエキス、ビワ葉エキス、大豆エキスなどが配合されており、フィナステリドとは違った方法で薄毛の原因にアプローチします。

チャップアップの特徴は、6つの方向からのアプローチです。血流改善、頭皮環境改善、皮脂過剰抑制、たんぱく質の変性抑止、5α-リダクターゼの抑制、毛髪の材料といった6つの目的のために、それぞれでたくさんの成分を配合しているのです。

ただし、これらの効果は頭皮に直接つけるだけでは弱いのでそこで登場するのが以下にあるチャップアップのサプリです。

【チャップアップの成分】

センブリエキス、グリチルリチン酸ジカリウム、塩酸ジフェンヒドラミン、精製水、エタノール、D-パントテニルアルコール、ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、ラウリルジメチルアミンオキシド液、濃グリセリン、ビワ葉エキス、海藻エキス(1)、ボタンエキス、シナノキエキス、ヒキオコシエキス(1)、ヒオウギ抽出液、クロレラエキス、オウゴンエキス、ローマカミツレエキス、アルニカエキス、オドリコソウエキス、オランダカラシエキス、ゴボウエキス、セイヨウキヅタエキス、ニンニクエキス、マツエキス、ローズマリーエキス、ニンジンエキス、サクラ葉抽出液、乳酸ナトリウム液、L-ピロリドンカルボン酸、L-アルギニン、L-アスパラギン酸、水酸化ナトリウム、DL-ピロリドンカルボン酸ナトリウム液、グリシン、L-アラニン、L-セリン、L-バリン、L-プロリン、L-スレオニン、L-イソロイシン、L-ヒスチジン、L-フェニルアラニン、ジオウエキス、カモミラエキス(1)、ショウキョウチンキ、ダイズエキス、1,3-ブチレングリコール、ドクダミエキス、チョウジエキス、マロニエエキス、ウメ果実エキス、チンピエキス、センキュウエキス、トウキエキス(1)、無水エタノール

チャップアップはサプリも併用しないと意味がない?

チャップアップは定期購入プランにあるサプリとセットのプランだと育毛サプリがかなり安く購入できるんですが、チャップアップを使う際にこれは絶対おススメです。

正直なトコロ、僕はチャップアップを使っていた最初のうちはあまり何も考えずにサプリはほとんど飲んでなかったんです。

ただ、同じハゲ仲間の友人からこのサプリを併用した方がいいと聞かされてちゃんと飲み始めてから、髪の毛がしっかりしてきました。

というよりチャップアップと併用することで本来のパワーを発揮するようです。

秘密はノコギリヤシ

チャップアップのサプリにはノコギリヤシが配合されていて、このノコギリヤシは育毛剤の限界を突破するポイントの一つだったんです。

育毛サプリはサプリ単体で使ってもほとんど意味はないと言われていますが、育毛剤では難しい部分をサポートしてくれることが期待できます。

というのもノコギリヤシは副作用のない天然のフィナステリドと言われ、臨床試験ではフィナステリドと同様に脱毛や育毛効果があると言われています。

実際に海外で行われたフィナステリドとノコギリヤシの比較実験によると、

フィナステリドが68%の脱毛、薄毛の改善効果が認められたのに対して、ノコギリヤシは38%の人に改善・薄毛の改善効果が認められました。

この数字だけみるとフィナステリドより弱いのですが、フィナステリドのように副作用がないことが最大のメリット、さらに別の試験では偽薬(プラシーボのためのただの小麦粉)を飲ませた結果は発毛や改善は6%にとどまったそうなのです。

フィナステリドより弱いものの、ノコギリヤシは天然成分でありながら何もしない状態(6%)よりはるかに高い数値(38%)を叩き出していることがわかります。

面白いのはフィナステリドは性欲が減退するのに対して、ノコギリヤシはもともとは性力増強の食べ物としてインディアンの間では受け継がれてきたということ。

僕もフィナステリドで性欲が落ちたもののノコギリヤシに関しては全くそんな心配いりませんでした。

海外でもノコギリヤシは多くの育毛サプリに配合されるほど実績があり、チャップアップは育毛剤では限界があるジヒドロテストステロンの抑制をサポートすると言われています。

亜鉛

そしてチャップアップには髪に必要な「亜鉛」も配合されています。

亜鉛が不足すると髪が細く、コシがなくなると言われていますが、チャップアップサプリにも亜鉛がしっかり配合されています(食用酵母という名前で配合されています)

また注目したいのはチャップアップサプリに含まれるフィーバーフューです。

フィーバーフューとはナツシロギクのエキスで脱毛症に効果があると第8回日本抗加齢学会で発表され、一時期は新聞などでも掲載され話題になりました。

ナツシロギクに含まれるパルテノライドはNF-kBという物質の活性を抑えることで、DHTの発生を防ぐ作用があると言われています。

つまりノコギリヤシ、フィーバーフュー、亜鉛などが配合されたチャップアップサプリは守りの部分をしっかり押さえたサプリと言えますね。

もちろん、育毛剤の方もカバーはしていますが、さらに体の中から脱毛を防ぐためのサポートをしてくれるのがこのチャップアップサプリなんです。

この育毛ローションとサプリの併用がないとチャップアップのローション単体では難しいと思います。

チャップアップのシャンプーはうーん…

セットで買うとかなりお得だが…

チャップアップにはシャンプーもありますが、ぶっちゃけた話、正直使った感じではおすすめしていません。

誤解のないように言うとシャンプー自体は良いものだと思います。

これはチャップアップのシャンプーが悪いとかではなく、育毛という観点から見て正直コスパに合うか?と言われるとうーん…という感じがするからです。

やたらチャップアップのシャンプーを勧めてる人もいますが、ここは正直に言って別のもう少し安いシャンプーでもいいんじゃないか?という感じです。

僕自身、チャップアップのシャンプーだけを単体で使っていた時期があったのですが、特に変化もないし、そもそも正直なところ育毛に関してシャンプーの役割はそこまで大きくないんですよね。

価格も4000円、定期購入でも3000円以上と高い。

あと、内容量が300mlあるのですが、普通に使えば一か月でなくなることはありませんのでわざわざ毎月定期で買う必要もないと思います。

なので「チャップアップのシャンプーは悪いものでは決してないのですが、コスパは良くないので別のシャンプーでも良いのでは?」というのが僕の結論です。

僕はチャップアップはローションとサプリだけで十分だと思います。

チャップアップ使用の注意

チャップアップを使用する場合そこまで大きな副作用はありませんが、かゆみが出る場合があります。

僕の場合はミノキシジルをずっと使っていたため頭皮が荒れていたのか最初はチャップアップを使用してかゆみが結構続きました(一週間ほどでなくなりましたが)

チャップアップの成分には血流を良くするために配合されてる成分などもあるので人によってはかゆみが出ることがあります。

あまりに頭皮にあわないなど、かゆみがひどい場合は返金してしまうのもアリかもしれませんね。

チャップアップは価格が安い

実績ある育毛剤の中でもチャップアップの最大のメリットは価格が安いことです。

本体の価格はリアップと変わらない7400円、さらにチャップアップのサプリと同時に購入すると9090円で購入できます。

しかも定期購入は永久返金保証が付いているので肌に合わない場合はすぐに返金可能です。

チャップアップが未だに人気なのはこのサプリと育毛ローションの併用が安いからだと思います。

使用し始めた当時、お金のなかった僕がチャップアップを選んだ理由の一つがこの価格の手頃さと言えます。

継続しやすいというのはやはり育毛剤を選ぶうえで一つの目安になりますね。

\ SNSでシェアしよう! /

キャピシルにハマった僕のフサフサへの道ブログの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

キャピシルにハマった僕のフサフサへの道ブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ハゲクマ

35歳あたりくらいからハゲが急激に進行、オヤジがハゲてたので覚悟はしてましたが想像以上にハゲの進行は早く対策を早めにとった結果なんとか薄毛からふさふさまで復活。
筋トレ大好きで海外生活は8年目です。

この人が書いた記事  記事一覧

  • フィンジア開始のはずが…イクオス捨てられパニックに

  • 【中国人は薄毛が少ない!】ウーロン茶を飲めばハゲが治る?

  • ミノキシジルって耐性が付くってホント?

  • 大豆イソフラボンって薄毛対策に効果ない?実はエクオールがカギ

関連記事

  • チャップアップを使って1か月目の変化と初期脱毛

  • チャップアップを3か月続けた結果、使うのをやめた

  • チャップアップの副作用か?脱毛がまさかの進行?

  • イクオス開始!チャップアップとの違いは?